Giraffe series of FourDirection


P1050344.JPG

首の長いスタンド。

[Giraffe]はその名の通りキリンを
連想するシルエットで
フロントタイヤをしっかりホールドします。
P1050343.JPG

P1050346.JPG
正面からフレームの間へタイヤを差し込むだけで、   
自立させる事が出来ます。

P1050348.JPG
ステーの根元はボルトでの脱着が可能。
持ち運ぶ場合もコンパクトにできます。

P1050349.JPG
フレーム幅は基準は40mmですが、
お手持ちのタイヤサイズにも合わせる事や
ステーを含め他のタイヤサイズへの変更も可能です。

ロードバイクやクロスバイク、ピストなど
外径700cタイヤ用屋内スタンドです。

・これらの自転車自体にスタンドが付いていない。
・ボルトを挟むタイプだと脱着が面倒。
・盗難などが増えていて室内などに持ちこむ。

など、様々な状況で使い勝手が良いスタンドが無く、
それでいて形の良い製品もあまり見つかりません。

「Giraffe」はフロントタイヤを差し込むだけで自転車を
自立させる事ができ、ステー上部を軽く押して
自転車を引くことで簡単に外す事ができます。

そして自転車に対してスマートかつ
使いやすいデザインで、部屋に置いても
アートのように扱える存在にしています。

自転車を整備する際にも使い勝手の良い相棒に
なってくれるでしょう。





「Giraffe」 for 700c
・700c用屋内自転車スタンド
素材:・SUS304 ステンレス #400仕上げ・ゴム足
価格:・\12,800‐


・製品の価格、仕様、形状等は予告なく変更となる場合がございます。

ページの先頭へ

!ご注意!
[Giraffe]シリーズは自転車の自立を補助する目的で製作しております。
お客様がお手持ちの自転車等が当社商品使用時の転倒及び破損等は
一切当社では保障致しませんのですべて自己責任でのご使用をお願いたします。

商品購入は上記に同意して頂いたと判断させていただきますのであらかじめご了承ください。



P1050361.JPG

+αで出来る事。 

室内での保管でスペースの
有効活用を考えていた時、
縦置きのアイディアを[Giraffe]へプラス。
P1050351.JPG

P1050359.JPG
ステーを延長しフックをプラス。


P1050353.JPG
フック部分にはラバーチューブを通しリムを保護。

P1050354.JPG
フッキングすることでステーに自転車の荷重が掛かり、
リアタイヤをロックする事で安定します。

ロードバイクやクロスバイク、ピストなどリヤタイヤ700c用の2ウェイ屋内スタンドです。

「Giraffe +」 はその名の通り「Giraffe」をベースに
ステーをプラスして縦型に自立できるようにしたモデルです。

基本部分は「Giraffe」をご覧ください。
(タイヤサイズも出来る範囲は対応可能。
詳細はお問い合わせください。)

そして、「Giraffe +」はリヤタイヤをベースへ差し込み、
フロントリムを上部フックへ引っかけるだけで簡単に自立させる事ができます。

外す時もフロントタイヤを外した後そのままフックを
軽くタイヤで押すことでリヤタイヤのロックが外せます。

縦に置けることでデザインも良く、
室内での省スペース化にとても役立ちます。

「Giraffe +」 for 700c
・リヤタイヤ700c用の2ウェイ屋内スタンド
素材:・SUS304 ステンレス #400仕上げ・ラバーチューブ、ゴム足
価格:・\15,800‐

取扱説明書はこちらからご覧になれます。

・製品の価格、仕様、形状等は予告なく変更となる場合がございます。

ページの先頭へ

!ご注意!
[Giraffe]シリーズは自転車の自立を補助する目的で製作しております。
お客様がお手持ちの自転車等が当社商品使用時の転倒及び破損等は
一切当社では保障致しませんのですべて自己責任でのご使用をお願いたします。

[Giraffe +]は自転車のフロント重量が極端に重い自転車は
縦置き時に転倒の恐れがあるため使用できません。(サス付きMTBなど)

商品購入は上記に同意して頂いたと判断させていただきますのであらかじめご了承ください。